軽自動車 - 中古車情報

軽自動車のメリットは経済性にあり

軽自動車の最大のメリットはやはり経済性ですね。まず車両本体化価格が安いことがあげられます。

概ね100万円台が主流となっています。使い勝手がよくてファミリーカーとしても使える実力をもつ車が、その価格で買えるメリットは大きいですね。

それと購入時の諸経費が安いのもメリットですね。軽自動車は独自の規格によって車両サイズや排気量が決められています。それに伴う優遇税制があります。毎年支払う自動車税をはじめとした税金だけでなく、保険料などが安くなる場合もあり、維持費を大幅に抑えることができる。

最近では軽自動車の価格よりやすいコンパクトカーも販売されていますが、 それでも税金などの諸経費を考えると軽自動車の手軽さには及びません。

おすすめ軽自動車

ホンダ N-ONE
ホンダNシリーズの真打として登場したのがN-ONEです。往年の名車N360をモチーフにしたルックスはホンダの意欲作。軽自動車であることを感じさせず、クルマとしての本質を磨き上げ、高品質なクルマとなっています。小さなボディながらも大人4人が乗っても快適にドライブできるクルマです。



スズキ ワゴンR
あらゆる能力がハイレベルにバランスされ幅広いニーズにもフィットするクルマだ軽自動車といえばワゴンRと認知されている定番中の定番だ。内外装デザインは凝った印象はないが、誰にでも受け入れられやすく、なおかつ長く乗っても飽きがこないというのもいい。機能や装備、走行性能や環境性能など、あらゆる面で高いレベルを維持している。



ダイハツ ムーヴ
ムーヴの持ち味といえば、広い室内空間とそれを活かした使い勝手のよさにあります。ミライースに採用された燃費向上技術を採用して低燃費を実現して、高効率なCVTを採用した恩恵もあってスムーズな走りも楽しめます。機能や装備が充実し、内外装のクオリティも高いクルマです。